今年の春先、子供たちが制服の上から着られるキルティングコートを製作しはじめました。



制服やスモックの上からはおってもおかしくないよう、丈は少し長めでキルティングは防水加工のもの。
えりと袖はそれぞれ赤と黄色でアクセント。

さて、友達にロックミシンを借りて端を始末すると、やっぱりロックミシンは早い!
前身ごろ、後ろ見ごろ、袖などのパーツと色違いのデニムを切ったまではよかったんですが・・・。



それから気候は徐々に暑くなり、それと同時にやる気がなくなってしまい、4か月ほど放置・・・。たらーっ

でもまた寒くなり、ロックミシンもいい加減返さなくちゃ!と思い、一気に仕上げました。

やっぱり悩んだのが服につけるイラスト。

結局長女の方はウサギとお花、次女のほうはリスとどんぐりです。
手書きの輪郭を取り込んで、それをコンピューター上で彩色、そして麻のプリント生地に印刷したものをアイロンプリントしてさらに手縫いでステッチ。



前には小さなお花のワンポイント。
そして、幼稚園に持っていくもので忘れていけないのがフックかけです。



没頭できる時間が限られているので、思うように進みませんでしたが、出来上がったものを子供たちが喜んで来てくれて、よかったです。

というのも、最近子供たちも「今日のお洋服はあれがいい」とか「これはいやだ、自分で選ぶ」とか、好みがでてうるさいんです・・・。撃沈

作成に時間がかかりましたが、毎日着てくれる姿を見ると、また何か作りたくなります。ラッキー



LINEスタンプ色々
販売中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村