ベビ君も1歳をすぎ、授乳もやめて最近少しずつ時間がとれるようになってきました。
JUKIのコンピューターミシンを動かしてちょこちょこ作ったりしています。

先日は、手芸やさんでソレイアードの生地を使ったエプロンのキットを発見し、それはソレイアードの生地が好きだという姉に送ったのですが、私も色違いで生地を購入。

うちでヘビーユーズしている簡単装着エプロンがボロボロになっていたので、そのベルト芯を利用して新たに作ったもの。





エプロンの作り方は、そのキットに入っているものと同じものをいただいたのですが、意外と面倒でした
というのも、撥水加工されているのか?生地に張りがあってアイロンがかけにくい!
そしてタックやポケットなども、滑りやすい生地をマチバリで固定しずらかったです。

でも、毎日使っているエプロンを解体してしまったため、すぐに完成させなければ!ということで、1日で作りました。

柄はアップにするとこんな感じです。
アクセントに違う柄の布をつけました。





撮影していると、ベビ君が乱入!!





こちらは、前から子供たちに頼まれていた、室内用のスカートです。
寒い季節になると、私がパジャマの上にスカートをはいているので、子供たちも欲しがっていたんです。

前から持っていたジャージ生地を組み合わせ、裾のほうは少しギャザーを作って動きやすくしました。





目印にレースとリボンをつけました。
右が長女、左が次女用です。





さてこちらは、もうだいぶ前になってしまいましたが、ベビ君が生まれてから作ったスタイです。
余り布を使い、ヨットといかりマークを縫いつけました。

ソレイアードの余り生地を使って、ベビ君のお食事エプロンでも作ろうかな。




さて、活用しているミシンですが、やっぱりコンピューターミシンは故障が多い!
1回は修理に出したけど、調子悪い時は釜を調整するくらいは自分でやってます。
1回1回出していたらキリない!

でもやっぱり、ロックミシンが欲しいこのごろです・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村