今年は子供達の冬休みが長い!

いつもは12月25日が終業式なのですが、祝・土日のならびで、なんと22日が終業式でした。

 

それならば、本格的に航空券が高くなる前に旅行にいけるかも!?

というわけで、22日の夜から前々からの念願のオーストラリア旅行計画をたてることに。

 

 

オーストラリアへの格安航空券といえば、Jetスター航空なのですが、座席を指定するのに別料金がかかります。

大人はまだしも、子供達がバラバラの席に座るのは避けたい・・・。

しかも大人も子供も航空券自体は同料金。

 

カンタス航空は大人料金はjetスターより高いのですが、子供運賃は割引されるし、座席指定も無料。

トータルではカンタスの方が安い、ということで出発の3ヶ月前には航空券を抑えました。

ちなみに、安い航空券から予約が入っていくので、3ヶ月くらいは前には予約したほうがいいですね。

1人1万円の差でも、うちのように5人家族だと5万円違いますから・・・。

 

あ、ちなみにパッケージツアーもけっこう見ました。

てるみクラブなんかはホテルもついてとってもお安いんです。

でも5人家族だとホテルではなくて、料理や洗濯のできるコンドミニアムに泊まりたいし、そうすると2bedルームでも1泊2万円弱でたくさんあるので、やっぱりトータルだと個人旅行でバラバラに手配したほうが安いのです(私たちの場合ですが)。

 

Hotelscombinedというサイトなら、Hotels.comやBooking.comなどの宿泊検索サイトから、指定した条件の一番安い料金が表示されるます。そこでゴールドコーストとブリスベンのコンドミニアムを決めました。

 

読んだらぜひポチしてね!→ブログランキング・にほんブログ村へ

 

さてお次はレンタカーの手配。

オーストラリア・ブリスベンの空港内にレンタカー会社のカウンターがいくつかあるのですが、Avisとbudgetが価格的に悩みました。

結局はbudgetレンタカーで5人乗りの車を予約。

 

さて海外でもやっぱりネットは繋がらないと困りますよね。

ネットさえ繋がればLINEとかもできますし・・・。

海外で情報を検索するっていうこともできるし。

 

オーストラリアでもフリーWIFIの場所がありますが、ホテルなんかは有料のところが多いです。

 

だったら、日本でwifi借りた方が良いという結論に達しました。

こちらも色々調べた結果Groval wifiを予約。(ちなみにこちらからだと受け取り手数料無料らしいです。)

当日オーストラリア仕様のwifi機器を成田で受け取ることに。

 

オーストラリアとは電圧もプラグの形も違うので、一緒にマルチ変換電源プラグもレンタル必須です。

あと、運転中にスマホやwifiも充電できるように、USBカーチャージャーも便利。

この二つがあれば、モバイルバッテリーは必要ないと感じましたね。

 

さてここまででも検討・調査・手配にかなりな時間を割きましたがあともう一息!

オーストラリアはETASというビザが必要なので、申請をしなくてはいけません。

 

オーストラリア政府・移民局のネットで申請できますがその場合は一人20豪ドルかかります。

でも、こちらのサイトView Grantでは一人500円からで申請できます。

4名以上で出発まで1ヶ月前までの申請だと、なんと一人375円!

5人分だと記入が面倒でしたが、やっておかないとですね。

もちろんオーストラリアにちゃんと入国できました。

 

さてようやく準備もこれで終わり。

・・いやいや、国際免許証を持っていないと、オーストラリアで運転できない!

ということで、免許試験場へ旦那さんが交付申請しに行きました。

 

これで、ようやく準備完了!!!

 

いよいよオーストラリアまで出発です。

 

 

ちょっとCMで〜す!

LINEスタンプ ネコ田さんの「年末年始」

 



オリジナルイラストのグッズ色々販売中!



他にも色々LINEスタンプ販売中!

 

JUGEMテーマ:親子で海外

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:オーストラリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村