先週末は幼稚園の夕涼み会。

ダンナは原因不明の高熱と筋肉痛でダウンしていたので、午前中から買い物や家事、午後は3人に浴衣を着せてから夕涼み会のお手伝いへ。

アイスクリームを200個くらいひたすら丸め続け、腕が思いっきり筋肉痛になってしまいました。
帰りは夕焼けがきれいだった〜。

しかし疲れたわ、ほんと・・・。


 昨日はハロウィーン。

うちの姉妹たちは、英語の先生主催のハロウィンイベントに行ってきました。
その数なんと、120人近く!

あらかじめ準備、用意してくれたお宅をグループにわかれ、お菓子をたくさんもらえたようです。



先週は近所でもハロウィンイベントをして、ハロウィン満喫しました。

私の子供のころはこんなイベント日本ではなかった気がしますが・・・今の子供は楽しそうでいいな。

でも、歯の矯正を始めた長女は、あまり食べられるものが多くありませんが・・・。

仮装したりお祭り気分になるのだけでも楽しいようです。

 
GWはダンナさんの実家へ行っていました。

自宅から渋滞の連続・・・覚悟はしていたけど、長男君は騒ぐし、かなりきつかった〜。
お昼休憩も入れて5時間、やっと到着。

でも、到着したあとは義母と同居している義弟家族の子供たちと、うちの子供たちはさっそく遊びだしました。
...
「お酒!」といいながらサイダーを飲み、バーベキューでは女子会さながらのうるささ(汗)。
年の近い女子4人の輪に、中々いれてもらえない長男君・・・しかし、無理やり入り込んでましたが。

近くには白鳥の住んでいる大きな池があり、遊びに行くと、白鳥のペアにまさにヒナがかえったところでした。



フワフワしていてかわいい〜!!
でも、近づこうものなら、オスの白鳥が首を伸ばしてつついてくる!
ヒナの可愛さに癒されました。



2泊であっという間でしたが、子供たちはとても楽しかった様子。
帰りは2時間でついたので、ホッとしました。

しかし、先週からかかっている次女の風邪がよくならず、休日診療へ行くことに。

5日前、小児科に朝から並んで診察してもらって、咳が長引いていたので気管支炎の薬をもらいたかったのですが、ただの風邪と判断されたのです。

でもやっぱりもらった薬では良くならず。

いつものかかりつけの小児科なのですが、おばちゃん先生の時はいいのですが、男の先生はどうも母親の話をちゃんと聞いてくれないんですよね。

前も、この先生の判断と決めつけで、やっぱり違う!ということがあったので心配だったのですが・・・。

休日診療では3日分の薬しか出してくれないので、また休み明けに小児科へつれていかないといけません。

長女も学校の耳鼻科検診でアレルギー性鼻炎なので診察を受けてください、という紙をもらってきたので、耳鼻科につれていかないといけないのですが、近くの耳鼻科はいつも激混み!!

電話の予約はいつもとれないし、直接病院へ行ったら、4時間待ちと言われた・・・。
学校は6時間が多いし、習い事もあるし、他の妹弟の病院もいかないと。

ちなみに、姉妹はアトピーがひどくなってきたので、今週は皮膚科にも行かないといけません・・・。

小児科も予約が至難の業だし、本当にどうにかしてほしい!
しかし、できることといえば、鬼のように予約の電話をかけまくるくらい。
人気アーティストのコンサートチケットか?と言いたくなります。

 
今日は長男のこども園入園式。

次女がこども園第1期生で、長男は第5期生。
こども園のあとは、隣接する幼稚園に入るので、これから4年間、幼稚園生活が始まります。

私も長女の時から数えると、長男が卒園するまで10年。
...なが〜いお付き合いです。



長男の担任はなんと、長女の年少の担任だった先生!
他にも、知っている先生が多いのでなんとなく安心。

さて長男は、さっそくある男の子とケンカしてました。
明日からガチンコ勝負が始まりそうです・・・。

先生たちにも「お姉ちゃんたちと違ってかなりな乱暴者なので、注意してください」と念を押しておきました。(汗)

お姉ちゃんたちは、自分のお小遣いで、弟にトミカの車をプレゼントしていました。

 とうとう東京にも記録的な積雪がありました。

うちの周りは急坂なので、雪が降ったらもちろん車はだせません。
昨日は家でおとなしくしていることに・・・。
そしたら、日本全国で事故と転倒が続発だったらしいです。

うちの次女は朝の幼稚園バスの登園に向かう途中、スッテンコロリン!
けがはありませんでしたが。

今日は雪も溶けてきて、買い物へ行ってきました。
車が凍りついていたのですが、走っている間に徐々に溶けてきて、ブレーキをかけたらフロントガラスにドサッとおちてきました。
視界は大丈夫でしたが、道路に雪をまき散らし、ちょっと恥ずかしかった〜。


さてベビオ君は今月はもう二足走行で家じゅうを歩き回っています。
まだ不安定なので、滑って机や椅子にぶつかったりでケガが多くなりました。

そしてソファによじ登りテーブルの上をいたずらしまくり・・・。
落ちると危険だからと下ろすと大騒ぎだし、食べ物の好き嫌いもでてきて、一筋縄でいかなくなってきました。

先日は家族で外食していたら、スプーンで皿をガンガン叩きだし、取り上げると泣いて反抗!
私が食事を与えたあと、ダンナさんが外に連れ出して歩かせると機嫌も直ったよう。
外食も難しくなってきた時期です・・・。


さて最近、いわさきちひろさんの本を図書館で借りてきたりしているのですが、ちひろさんの息子さんが回想しているエピソードによると、やはり子供のいたずらには悩まされたようです。

でもそういう時期が思い返すとやっぱり1番かわいい時期なのかもしれません。

とはいうものの、これからますますパワーアップしていくであろうベビオ君・・・ちょっと頭が痛いです。

  • 2012.01.25 Wednesday
  • 育児
  •    
  • by sui

先週の土曜日、幼稚園でハロウィンパーティーがありました。

といっても、これは希望者だけ参加なのですが・・・友達親子数組とはりきって参加しました。

幼稚園へつくと、みんな思い思いに仮装してる!
魔法使いに吸血鬼、なぜかスーパーマンも?びっくり

変身?するのがけっこう楽しいのか、子供達もノリノリ。



記念撮影をすませて、いざホールへ。
けっこう飾り付けもこってるわぁ。音楽もホーンテッドマンションみたい。

ホールでは仮装した先生たちがパーティーの説明。
まずは持参した牛乳パックでかぼちゃの籠を作り、地図をもらってから籠をもって教室をまわってお菓子をもらうらしい。



かぼちゃの籠、長女と次女の二人分作るのだからかなり必死です。汗
切って折り紙を張ってホチキスでとめて・・・まぁなんとか完成。
気がつけばほとんどの人が出発してます。

外は暗くなってきて、なんか雰囲気でてきたわ。
宝の地図をもって、待っている仮装した先生たちを見つけたら

「Trick or Treat!」

といってお菓子をゲット。
でも次女はじーっと無言なので、先生たちも困って、言わずともお菓子くれました。たらーっ



すべてまわり、ホールに戻ると小さなカップケーキをもらいました。
このカップケーキに、用意されたかぼちゃクリームを好きなように絞り出し、チョコスプレーやレーズン、アラザンなどを飾り付けします。ケーキ2

子どもたちは真剣そのもの!
こういうの楽しいんだろうね〜。



最後にケーキを食べ、記念撮影をして解散!カメラ

友達の子供たちにはサプライズで、首輪にしたお菓子をプレゼント。ラッキー

子どもたちは、楽しい思いでできたかな?
親はグッタリだったけど・・・。



先生たちも色々な企画を考えてくれて、感謝です。
ハロウィンパーティー、また来年も参加したいな。

BS Blog Ranking←ポチッと押してね

さて私もアルバイト初めて2ヶ月たちました。

基本的には10畳くらいのスペースで一人で作業ですが、週に1回くらい建築士のおじいさんも一緒のときがあります。

おじいさんといっても、私より年下の息子さんがいらっしゃるので失礼かも・・・でもたぶん70歳前後だと思われます。

社長は50代で、面白い人です。
自由というかマイペースというか。

この建築士のおじいさんが「イギリス人」だったら、社長は「アメリカ人」かなぁ・・・。

仕事自体マイペースでできて、お昼休みは自分の家に帰ったりできるのでけっこう気に入ってます。

ところが・・・。

最近病気がなくてホッとしていたんですが、長女がこの前プール熱にかかってしまいました

土日高熱で風邪かと思い、月曜熱も下がったので幼稚園行かせたら夜からまた熱。
次の日も朝熱がないから行かせたら幼稚園から「熱があるので迎えに来てください」と言われ、そのまま病院へ行ったら「プール熱」。
そういえば、クラスではやってるって聞いてた・・・。

次の日は休ませましたが、すっかり回復したので次の日は幼稚園へ。

でもプール熱って「学校保健法で第2種伝染病」に指定されているので、病院で登園許可証をもらわないといけないのでした・・・。

というのが判明したのは、実は長女が幼稚園に通いだした日から、次女の目が充血・・・。
充血くらいだったら大丈夫かな、と思って幼稚園に行かせ私は仕事に。

熱はなく元気だったんですが・・・結局日曜日から発熱。 撃沈

月曜は仕事だったんですが、社長に訳を話して、資料を家に持ち帰って家で作業しました。

その日は次女を病院へつれていったんですが、「プール熱は登園許可証がいるのでまた来てください」とのこと。

長女のほうは、幼稚園に聞いたら「もういいです」と言われましたが・・・水曜日また病院へ朝行って、次女も登園許可証をもらえて晴れて幼稚園へ行けました。

でもでも・・・長女のクラスは今度は夏風邪がはやっていて、35人のクラスで10人休み、3人早退・・という恐ろしい事態に。

幼稚園全体では、おたふく風邪、水疱瘡、プール熱、溶連菌、夏風邪、インフルエンザ、とありとあらゆる病気がはやっていて、すぐに病気をもらってしまう子供たち「次は何?」という感じです。

2人いると1人が治るころにもう1人発病するし・・・資料がないと作業できないものもあるので、毎回家でやらせてください、という訳にもいかないなぁ

たった週に2回しか仕事に通っていないのに、本当に綱渡りです。
双子の子供がいる働いていたお母さん、男の子の体調が悪くずっと仕事にも行けないでいたら、クビになってしまったそうです。

口でいうほど両立って簡単じゃないわ・・。 ムニョムニョ

そうそう水疱瘡、うちは2年前に相次いでかかりましたが、最近友達の子供がかかりました。

予防接種していてもかかるんですねー。でも、かなり軽く痕なっていないそう。
体質にもよるのだろうけど、違う友達の子供はかなりひどくなってしまい(予防接種していない)10日も幼稚園に行けてません

弟君も予防接種していなかったけど軽くすんでます。

予防接種しているか、小さいうちにかかっておいたほうが軽いんですね。

欠席者と見学者が多すぎたため、プール参観も中止。
長女、金曜日は咳をゴホゴホしていたので冷や汗です。 冷や汗

皆さんも病気には気をつけてくださいませ。

BS Blog Ranking←ポチッと押してね

いよいよ始まった、次女の幼稚園生活。
少しの不安もありましたが、始まってみれば、毎日元気に園バスに乗って楽しく通ってる。

ホッと一安心・・・。ラッキー

とはいうものの、先週1週間は午前保育だったので、朝9時くらいに行って12時過ぎには帰ってくるんです!

掃除して洗濯して、お昼のしたくをしているともうバスの来る時間汗

しかも昼に帰ってくるのでは、どこかへ遊びにつれていかないともたないんですね〜。
毎日のように、友達と遊んだり保護者会があって幼稚園に行ったり・・・。

ようやく今週からやっと給食が始まりました!

待ってました〜!!てれちゃう

でも、1時降園なので、結局お迎えに行って公園に遊びにつれていったりでバタバタです。



写真は幼稚園のそばの公共施設。
山みたいな広場、おもちゃのある室内で遊ぶこともできるし、外で草の中をすべったり。

長女は小柄だけど、いつも仕切ってる?
男の子の友達とおままごとしたり、元気に走り回ったり。

次女は後をくっついていきます。



また、自転車やスクーターを車に積んで、大きな公園へ行くことも日常。
子供たちは遊具や砂で飽きることなく遊び、大人は見守りながらおしゃべり。モグモグ

毎日バタバタしていて、寂しさを感じる暇もないわ〜。

そうはいうものの、午前中だけでも一人だと掃除や洗濯がはかどる。
片付けているそばから散らかされてイライラしたりもないし、メリハリがつきました。

そうなると、雑誌などにでてくる、スッキリした部屋をめざそうかな、とかこだわりのインテリアにしたい、とか思ってきます。


少しでも一人の時間が持てるなんて、やっぱりうれしい!

・・・とはいうものの、年間予定表を見たら、4月は毎年こんな感じで平常保育が2日しかない。

4月、7月、12月、1月、3月は3分の1がお休みで、たいがい1週間は午前保育。
5月はゴールデンウィークが終わったあとは個人面談で1週間1時降園。
8月はほとんど夏休み。

幼稚園て本当に時間短いのね・・・。たらーっ

さらに、入園式、始業式や保護者会、懇談会もたてつづけに長女と次女のクラスがあり、5月の遠足は帰りはバスがでず、習い事や遊びの約束で、ほとんど毎日のように幼稚園へ出向いてる生活。

小児科では毎日朝晩、二人の全身に乾燥予防のクリームを塗ってくださいと言われ、今日二人の歯科検診に行ったら、虫歯はないものの、予防のために10分ほど磨いてフロスをかけるのがいいと言われました。

公園で思い切り遊ばせて、帰って慌てて食事を作り、二人をお風呂に入れて洗って全身に薬やクリームつけて服を着せて歯磨きを念入りに・・・。

ねえねえ、それ全部やったらすごく時間かかるんですけど。

母はどこまでタフにならないといけないのでしょうかね。

子育て一段落、というわけにはまだいかなさそうです。

BS Blog Ranking←ポチッと押してね

あれ、この日記アップしたつもりができてませんでした・・・。
3月22日の日記の続きです。

さて家族中を巻き込んだ胃腸炎の風邪もようやく終結し、やっと平和が戻ってきた我が家。

気がつけば新聞屋さんにもらった「相模湖ピクニックランド」の有効期限が近づいている!

今週は暖かくなりそうだし、では早起きして行こう!と張り切っていました。

しかし!!!

夜中に子供の泣き声が。


どうしたのかと思って行くと、長女が「耳が痛い!」と泣き叫んでいます。

・・・もしかして中耳炎?

とにかく深夜なので病院もやっていないので、なんとか「朝まで我慢してね」と言いました。

でも、しばらくするとさらに激しい泣き声!

「痛い、痛〜い!!」「朝まで我慢できない」と泣き叫んで、しかも熱も出ている。

耳が痛くて熱・・・?

う〜ん、おたふく風邪は予防接種やったから、りんご病??

わあわあ泣いて目も腫れている長女。どうしよう。ムニョムニョ

とにかく何か方法はないか、救急の病院へ電話してみると、耳鼻科のある病院へ聞いてほしいとのこと。
そちらへ電話すると、

「うちでは今耳鼻科の先生はいないので、うちにきても鎮静剤しかあげられません。バファリンがあったら、4分割してそのひとつをあげてみてください」

と言われ、長女に飲まし、言われたとおり耳の後ろを冷やそうとするけど長女が拒否!

それでもなんとか寝たのですが、朝もまだ痛がって泣いていて、熱は39.2度も出ている。

ダンナは「こんなに熱が出るなんて、小児科に行ったほうがいい」というのだけど、私は「耳が痛い」という言葉でやっぱり耳鼻科がいいのでは、と思う。

育児ってこういうふうに、どっちがいいのか選択を迫られることがたびたびあり、悩みます。冷や汗

昨日は私、5年以上ぶりくらいに健康診断に行ってきました。

この5年間、健康診断なんて行く余裕はまったくなかったのですが、今年きりのいい年齢になること、ダンナの会社の保険組合で色々な検査が無料で受けられることがわかり、重い腰をあげたんです。

でも、当日子供たちの面倒をお願いしようとしていた母に、都合で預けられなくなってしまいました。

ではどうするか・・・。ムニョムニョ

長女は、幼稚園で行っている預かり保育に頼むことにしたものの、次女は保育園に電話したらすでにいっぱいでキャンセル待ち4番目!撃沈

近所の保育園は、登録はしたものの、常にいっぱいで結局利用せぬまま終わりそう。
だって3月の保育予約が、2月1日の申し込み開始と同時にほぼ埋まってしまうなんて!
それじゃあほんと、いざ必要なときに活用できませんよ!ぶー

健康診断の場所にその旨を電話すると、一緒につれてきてもいいとのこと。
3時間以上耐えられるか?とは思うものの、仕方ないのでつれていくことにしました。

当日、子供たちのお弁当を作り幼稚園まで送り、会場まで1時間以上運転してやっと到着です。

受付を済まし、測定や採決、検診など次々と部屋を移動したり待合室で待っていたり。

次女は途中ちょっとグズグズ言っていたものの、大人しくついてきてくれました。
看護士さんやお医者さんにも「大人しくて良い子だね〜」と言われホッ。
・・・とはいえ、たくさんの人が検診に来ていて、小さな子供はまったくいず、子供が騒いだりしないよう気を使います。

しかも2回オムツ替えたのですが、場所がないのでトイレで立たせてなんとか替えました。モゴモゴ

さて結果は・・・

コレステロール値が平均より少し低いだけで、あとは正常値。
視力は1.5と1.2で、下がっていず、なぜか身長が少し伸びていました。

その後は幼稚園までお迎えに行き、やれやれ・・・。

続きを読む >>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村