ラミネート生地って、小さな子供がいるとけっこう使い道があります。

前にかわいい苺のラミネート生地を見つけて、色違いで買っておいたのですが、まずは茶色系でスタイを作りました。



ちなみにこれ、後ろにポケット部分を合わせて縫い、使うときはくるりと前側に折り返します。



こうすると、ポケット部分があいてこぼれたものが入りやすくなるんです。

縁取り部分は、1メートル200円くらいのテープです。
濃い色のほうが汚れが目立たないですよ。

長女もまだこぼすので、お出かけのときなどにかなり重宝しています。

さて、ピンクのほうで今ショッピングバッグ製作中です!



BS Blog Ranking←ポチッと押してね

今まで色々と子供用のものを作りました。
こちらは、長女の2歳のお誕生日プレゼントに作ったおままごとキッチンです。



木のおままごとキッチンてかわいいけどけっこう高〜い!ムニョムニョ
そんなとき、電話台に使っていた棚が、新しい棚を買ったため不要になったので、これを利用してキッチンをつくることにしました。



近所のホームセンターへ行って、材木を買い、あらかじめ計算したサイズにカットしてもらいました。



そのあとは100円ショップで買った黄色と白のペンキを混ぜて塗ります。
コンロ部分はグレーで丸く塗りました。
おたまなどをかけるところは、100円ショップで売っているハンガーかけのパーツをはずして利用しました。



テーブルは、ちょうつがいを使って、広げられるようにしました。
下にはいすにもなる棚で、絵本などを収納できます。
この当時はまだ赤ちゃんだった次女と長女が一緒に遊べるように、と作りました。



引き出しと、コンロのつまみも作りました。
さて完成して、色々とお鍋やざるなども買いましたが、ほとんど100円ショップのものです。

これを作ってからもう2年以上・・・赤ちゃんだった次女も今は2歳。
4歳の長女と一緒に毎日おままごとで遊んでいます。ニコニコ

このおままごとキッチンは、ずっとリビングに置いてあります。

BS Blog Ranking←ポチッと押してね

子供が生まれてから作り始めた子供服や雑貨。
これは知り合いの方から「キッズの手作りの本にのせるものを作ってくれないか」というお話をいただき製作しました。

イメージは春の高原の女の子。



<後ろ>



イラストは水彩で描き、パソコンで取り込んで調整後、プリントアウトしたものをカラーコピーで特殊なプリント紙にプリント。
そのプリント紙を切り、布にアイロンでイラストを転写し、その布についたプリント紙の残りを溶液で溶かし完成。

まあ、かなり手がかかってます・・・汗



ギンガムチェックに、色違いのクローバーのポケットをつけ、後ろにはてんとう虫のアップリケをつけました。





これは、「愛してる!キッズのかわいい小物」(2006年 主婦と生活社)にて掲載されました。

今年は次女が着られそうです。

BS Blog Ranking←ポチッと押してね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村